神戸市垂水区・学園都市駅近くで矯正治療(歯列矯正)なら ふじよし矯正歯科クリニック  ショッピングモール内にあり、お買い物にも便利です

お電話でのご予約は078-782-1182
メールはこちら
日本矯正歯科学会認定医 歯並び無料相談開催中

当クリニックが選ばれる理由

ふじよし矯正歯科クリニックは歯列矯正の専門医院です。
院長の藤善は専門教育を受けた矯正歯科医師であり、日本矯正歯科学会認定医です。


私は大学病院の矯正科で、7年間矯正歯科治療の経験を積んだ 後、15年間総合病院の歯科・矯正歯科・口腔外科で矯正歯科医長を務めました。
着任当初は矯正歯科治療のみ従事していましたが、矯正歯科以外では病院歯科ということもあり、様々な症状を 抱えた患者さんが来られていました。


従来のマルチブラケット治療では、金属のワイヤーをゴムや金属線を使って、ブラケットの溝に固定していました。
それがワイヤーとブラケットの摩擦が生じ、痛みの主な原因になっていたと考えられます。
近年ブラケットの改良が進み、ワイヤーをブラケットの溝に入れた後にシャッターで閉じる、あるいはキャップをかぶせることでワイヤーとの摩擦をかなり軽減できるようになりました。


「歯ならびのことは気にはなるんだけど、なかなか行く機会がなくて・・・」「相談したら無理にでも勧められそうで・・・」という方は多いと思います。当院では相談された方の歯ならびについて問題点を指摘し、治療方法や期間についてご説明いたしますが、治療の強要は致しません。安心してご相談ください。ただし十分な相談時間を確保するため、予約制を採用いたしております。ご協力いただきますようお願いいたします。


当院ではトータルフィー方式(治療費定額制)となっており、治療前に治療費総額を提示いたします。
矯正装置の追加や治療期間の延長によって治療費の加算はありませんので、ご安心ください。


平日は仕事や部活、習い事で忙しい・・、 そんなお声にお応えして土日も診療しています。


治療前のお子様がリラックスできるように、あるいは一緒に 来られた弟さんや妹さんに楽しんでいただくために、 キッズルームを完備いたしました。

症例紹介
治療例1 上顎前突(じょうがくぜんとつ)
上顎前突

いわゆる「出っ歯」といわれる状態。上の前歯が前に傾斜しているだけでなく、上の歯全体が前に出ていることや下あごが小さいために出っ歯に見えていることもある。

【概要】
初診時11才の女の子。口を閉じても、上の前歯が見えるほどの出っ歯でした。最初に機能的矯正装置を用いて、下顎の前方成長と上顎前歯の後退を図りました。ある程度の改善が見られたのち、歯を抜かずにマルチブラケット装置で治しました。

治療例2 叢生(そうせい)
叢生

歯が一列に並ぶことが出来ず、歯列の内側や外側に飛び出して生えている状態

【概要】
初診時12才男の子。顎を拡大することも検討しましたが、平均的な日本人より小顔にも関わらず、歯の幅は著しく大きかったため、犬歯が生えるのを待ち、小臼歯を4本抜歯して、マルチブラケット装置で治療しました。

 

ご予約・お問い合わせはこちら24時間受付のメール相談

スタッフ募集
予約時間表
アクセス