矯正の種類・費用 神戸市垂水区・学園都市駅近くで矯正治療(歯列矯正)なら ふじよし矯正歯科クリニック

お電話でのご予約は078-782-1182
メールはこちら
ホーム > 矯正の種類・費用

矯正の種類・費用

2016年9月20日現在

子どもの矯正(永久歯が生えそろうまでの矯正治療)

歯列矯正は大人になってからでも可能ですが、成長する時期(3~12歳)に行うことで、永久歯を抜歯せずに治療できる可能性を増やせます。成長段階ではアゴの成長をコントロールしやすいからです。特に受け口のお子さんは、早めの治療開始を検討しましょう。思春期に下あごが身長とともに大きく伸びる可能性があります。受け口以外の方でも、成長による変化を追うためや歯の傾きを調べるために、側貌セファロ分析(横顔のレントゲン写真を用いた骨格と歯の分析)が必要です。歯並びで気になることがあれば、まずは矯正専門医に相談されることをお勧めします。

初回相談料初診票をすべて記入いただいた方のみ初回無料
精密検査料30,000円(税別)
診断料無料
乳歯列の治療
100,000円 (税別)
来院ごとの調整料は不要です。
第1段階の矯正治療料
(永久歯が生えそろうまでの治療)
390,000円(税別)※分割可
乳歯列から治療を開始した方は 290,000円(税別) ※分割可
来院ごとの調整料は不要です。
第2段階の矯正治療料
(第1段階の治療を終えた方)
上下とも前歯は白いブラケット
390,000円(税別) ※分割可
来院ごとの調整料は不要です。
選択する装置によって治療費が異なります。※1
保定管理料無料
来院ごとの調整料は不要です。


大人の矯正 永久歯列からの矯正治療(大体中学生以降の方)

一昔前には、矯正治療は子どもさんのための治療と思われていました。現在では成人の方が矯正治療を受ける割合が増加しています。当クリニックでも成人の患者さんが矯正治療を受けておられます。見た目が気になる方もいらっしゃると思いますが、当院はどなたにも前歯に金属ブラケットをつけないことで大変喜ばれています。また矯正装置の種類も増え、矯正していると一見しただけではわかりづらい装置もあります。ご希望やお悩みをまずはお聞かせください。

初回相談料初診票をすべて記入いただいた方のみ初回無料
精密検査料30,000円(税別)
診断料無料
矯正治療料
上下とも前歯は白いブラケット
780,000円 (税別)
来院ごとの調整料は不要です。
選択する装置によって治療費が異なります。※1
保定管理料無料
来院ごとの調整料は不要です。
※1 矯正装置オプション追加料金
・小臼歯まで白いブラケットと白いワイヤーの組み合わせ : 100,000円(税別)
・マウスピース矯正(インビザラインあるいはアソアライナー) : 200,000円(税別)
・上が裏側矯正・下が表側矯正(ハーフリンガル) : 400,000円(税別)
・上下とも裏側矯正(フルリンガル) : 500,000円(税別)

矯正治療は通常、歯の全てに矯正装置を付けて治療しますが、前歯の一部分だけを矯正する部分矯正というものもあります。
部分矯正は自分が治したい前歯の部分に矯正装置をつけ、歯並びを矯正します。
部分的に行うことで歯列矯正の期間を短く、費用も安くできます。

矯正治療は通常は自費での治療になります。
ただし、生まれつき多数の永久歯がない場合や、外科手術が必要な場合、国の定める疾患に起因した咬み合わせの異常がある場合などは保険治療で矯正が可能な場合があります。

 

ご予約・お問い合わせはこちら24時間受付のメール相談

スタッフ募集
アクセス